日和見山歩記

jj3bhn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 30日

帰着第一報 雲一つあれば満点の唐松岳 2013/09/28-29 快晴 2名

帰着第一報 雲一つあれば満点の唐松岳 2013/09/28-29 快晴 2名

c0134193_17195581.jpg

待つことしばし、そよ風でもダメ、ようやく一瞬の静寂が到来、初めての景色に感激しました。
次に来るときは、白馬三山が雪を纏った、或いは雪渓の残っている山肌を入れたいですね。

28日は移動だけ。10:30自宅発→18:00道の駅白馬。倉下の湯。
29日日帰りで久しぶりの唐松岳でした。おびなたの湯。
30日01:05自宅着

c0134193_18504618.jpg

黒菱林道07:30→リフト2本→八方池山荘07:55→11:00唐松岳11:30→14:15八方池山荘14:30

c0134193_18552249.jpg

c0134193_1856541.jpg

c0134193_18571785.jpg

扇雪渓、中央は四阿山、右奥は奥秩父方面

c0134193_19145819.jpg

左八ヶ岳編笠山と、右美ヶ原のタワー群の間には富士山も頭をのぞかせています。

c0134193_18584832.jpg

c0134193_18595823.jpg

丸山ケルン

c0134193_1925332.jpg

不帰三峰

c0134193_1942889.jpg

立山・剱岳

c0134193_197212.jpg

c0134193_1992618.jpg

雲一つない快晴で、途中で出会った写真家の方が「雲一つあれば完璧」と。
展望も良く、紅葉も良い色になりかけていました。
人気の山で山頂はたくさんの登山者であふれていました。

c0134193_1911284.jpg

帰路の八方池では念願の雲も少し出てくれました。

詳細は後ほど。
[PR]

by jj3bhn | 2013-09-30 17:35 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jj3bhn.exblog.jp/tb/20788597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ikakan at 2013-10-05 21:00
こうしてみていると北アルプスもそろそろ紅葉の見頃なのかな~
と感じております。ニュースでも取り上げられてましたね(^^
連休あり紅葉をみに行きたいという気持ちがたかぶりますよね~
これほどの快晴も珍しいです。
Commented by jj3bhn at 2013-10-09 19:17
ikakanさん、コメント有り難うございます。コメントバックが遅くなりました。
紅葉のピークは今でしょうか、今度の連休は台風の影響が無ければ素晴らしいのではないかと思います。
是非お出かけください、そしてリポートも。




<< 最終報 雲一つあれば満点の唐松...      大久保~加古川右岸道・権現湖一... >>