日和見山歩記

jj3bhn.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雑( 9 )


2014年 11月 25日

三連出の快晴三連休、自然・芸術・街歩きの再度山・西宮県立芸文H・京都東山トレールへ[速報]2014/11/22〜24

三連出の快晴三連休、自然・芸術・街歩きの再度山・西宮県立芸文H・京都東山トレールへ[速報]2014/11/22〜24
毎日出かけた三連休、心地よい疲れと豪雨で25日朝のウォーキングとラジオ体操は休んでしまいました。
c0134193_12471129.jpg
毎年この素晴らしい紅葉@大山祇(おおやまつみ)神社/京都北白川2014/11/24
c0134193_12522301.jpg
@修法が原池2014/11/22
11/22(土)快晴 単独後、修法が原池で合流し12名
毎年恒例のルートに、今年はちょっと付け加えてみました。
元町駅→北野異人館→神戸背山→布引の滝→市ヶ原→再度公園 修法が原池で昼食
→再度山→再度ドライブウェー沿いの山道→二本松林道→大師道→元町駅
c0134193_12545234.jpg
ハートフル合唱団のチャリティー演奏会フィナーレ@西宮兵庫県立芸術文化ホール
11/23(日)快晴
半年くらい前から練習していたハートフル合唱団のチャリティー演奏会に家内も参加するので、西宮北口の兵庫県立芸術文化ホールへ出かけました。
阪急の車窓から見る六甲の山肌は紅葉がとてもきれいで、気分さわやかな一日になりました。
c0134193_13025567.jpg
大文字山からの紅葉と「法@松ヶ崎」の字
11/24(月)快晴一時曇 2名
京都駅→清水寺→東山トレール(将軍塚・蹴上・日向大神宮・大文字山・霊鑑寺・法然院・哲学の道・大山祇神社)→今出川通り→京都御苑→東洞院通り→京都駅

以上のように、毎日の紅葉三昧で日記の作成が出来ませんでした。詳細日記はこの後作成します。

続きます。

[PR]

by jj3bhn | 2014-11-25 13:10 | | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 13日

20140208(土)改めて見てみるとすごい雪だった、明日2/14もこんな風に?

20140208(土)改めて見てみるとすごい雪だった、明日2/14もこんな風に?
先週の土曜日、直前に行った雪山で風邪を引いてとりあえず写真だけ撮っておいたのを改めてみてみました。
c0134193_16513697.jpg
c0134193_16531662.jpg
晴れていればこの坂の向こうに淡路島の江島灯台が見えるのですが、
この日はこんな雪景色でした。
1992年に転勤でここに住み始めてから、こんなに積もったのは2度目、
引っ越しの翌年、2/11に兵庫北部でさらさら雪のスキー場を楽しんで帰ってきたら、
何と明石もこのような雪景色で、スキーに行く必要が無かったと笑い転げて以来です。

天気予報では今晩遅くからまた雪とか、もう一度このような雪景色になるのでしょうか、
なって欲しくもあり、なって欲しくも無く、複雑な心境です。
[PR]

by jj3bhn | 2014-02-13 17:00 | | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 15日

2013/08/14(水) お盆と言えば『落語会』!!?? @大阪市西区 應因寺(盂蘭盆寄席)

2013/08/14(水) お盆と言えば『落語会』!!?? @大阪市西区 應因寺(盂蘭盆寄席)

山の話題ではなく、落語を聞きに行ったお話です。

c0134193_17285176.jpg


お城と言えば大阪城、高校生だった3年間お城を見ながら、今日のトレーニングは内堀コースか外堀コースか、それとも石垣でロッククライミングの練習(当時は特に何も言われなかったのです)か、と登山部のことを思い、或いはアマチュア無線のことを思ったりで、授業をまじめに聞いていなかったような気がします。

その後者のつながりで、今は住職になっているJA3H**さんからお誘いを受け、退職後たまにしか行けなくなった大阪へ出かけてきました。

まずはグランフロントに移った好日山荘へ。特に買うものもないのですが、場所くらいは知っていないと・・・・と言うわけです。
それから淀屋橋の美津濃へ。これも何を買うでもなく窓を買う・・・・・????。

そして四つ橋筋の愛媛県観光協会? 富山県観光協会?に立ち寄ってパンフレットを頂き、靱公園を抜けて應因寺へ。

c0134193_1795865.jpg

靱公園でのものです。人は何人写っているでしょうか。

この日の気温は何度だったのでしょうか、とにかく暑くて暑くて・・・・・。
庭先で水やりをしている住職に声をかけて久しぶりの挨拶を交わしました。


さて、落語会です。 その案内状には、

 昔、お寺は街のコミュニケーションの中心で、教育の場でもありました。うれしい事も悲しい事も、たくさんの人がお寺を行き来していましたが、残念なことに現状はなかなか人が集まりにくい空間になりつつあります。。
様々な人が自由に出入りし、本堂に笑い声かこだまする。そんな喜びも提供できるお寺になれることを願って、應因寺でも9年前から、盂蘭盆会のあと落語会を開催し、楽しい時間を皆様にすごしていただいております。医学的には、笑いは体の免疫力を高める効果があると言われています。皆で大笑いして元気になりましょう。

公演は本堂に高座を組み、落語に生の三味線・太鼓の出囃子(でばやし)・はめ物も入る本格的な落語会です。今年は應因寺での落語会が9回目になり、じっくりと上方落語の古典ネタをかったって頂きます。
今回 應因寺で開催する「盂蘭盆会」のお勤めの後の落語会の噺家さん、演目は下記のとおりです。 午後3時ぐらいから開催予定噺家(はなしか)さんと 演目

桂 治門 「つる」  「つる」鶴がどうして「つる」と言われるようになったのか?

桂 春雨 お題は当日のお楽しみ

桂小春團治 「つぼ算」 三代目 桂 小春團治(かつら こはるだんじ)
      「つぼ算」瀬戸物屋さんで水壺を値切る?だます?皆さん計算できるでしょうか?

三味線 花登 益子

とありました。

c0134193_16494160.jpg

盂蘭盆会の法要が終わったあと、あらかじめセットされたこのような高座で、本物の出囃子が演奏され、
落語家さんが出し物を演じます。

テレビの番組では漫才全盛、それも短いものが多くて一瞬芸がほとんど、落語が取り上げられることも少なく、古典落語の出し物はまず聞けません。
それだけに本当に久しぶりにじっくりと落語を聞くことが出来ました。
じんわりおもしろく、嫌みがなくて(最近のものは相方の欠点をとやかく言うのが多すぎます)さわやか、いつの間にか1時間以上の時間が経っていました。
[PR]

by jj3bhn | 2013-08-15 17:29 | | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 16日

PC、戻ってきました。

購入して2ヶ月ちょっと、早すぎる故障でしたが、直ってきましたので可としましょう。
療法はマザーボードの取り替えだそうです。
1年を過ぎてからだったら料金が発生したはずですので、今回は当然無料なので、
それも可としましょう。

これからも、当日和見山歩のブログをよろしくお願いします。
[PR]

by jj3bhn | 2013-04-16 19:07 | | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 11日

4/12~約1週間、PCにアクセス出来ません

故障修理のため、しばらく音なしの構えです、トホホ。
それまで、原稿でも考えます。
[PR]

by jj3bhn | 2013-04-11 11:30 | | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 05日

コメントして頂いた分に返信コメントを入れました。

言い訳です。

c0134193_1955718.jpg

3/3 武奈ヶ岳山頂から西南稜を望む

c0134193_1984135.jpg

自宅から近くの紅梅、霞んでいますが明石海峡大橋を望む


長らく更新が止まっていましたが、ようやく以前とほぼ同じ環境に戻りました。
地図の取り込みなどはまだ復帰していませんが、これも近々実施しようと思っています。

1/31で39年弱の会社生活を終え、その後のドタバタから抜け出すのに四苦八苦しています。

今までの雑物整理にまず直面、単身赴任から帰って以来そのままにしていたものなども含めて
家中がひっくり返っています。これの解消にはまだもう少しかかりそうです。

2月は確定申告の月、住民基本台帳システムのICカードは期限切れで、e-taxにも時間がかかってしまいました。

家内からは撮り貯めた子供たちのビデオをDVDに、と言われているのでその作業環境を準備するのに
何日かかかってしまいました。
この後どれくらいかかるのか、想像もつきません。

そして、PCをとんでもなく遅くなっていたXPからWin8に置き換え、一番困ったのは日本語入力でした。
ようやく昨日ATOKを入れ、何とか動かせる環境になりました。IMEとローマ字変換では私は作業をする気にならなくて、途方に暮れていました。

その間に毎週一回と祝日に山に行き、そのリポートもまとめなくては・・・、と気ばかり焦っていました。

そしてよせば良いのに、今までのカメラが何となく動かなくなるような前兆が出てきたので、
とうとう大阪までカメラの買い出しに、そして試しの撮影にも行くことになりました。

と言うわけで退職後はのんびり山にでもなどと軽く考えていたのはとんでもありません、
今までよりも忙しい毎日、あの世に行く前の賽の河原の石積みと積み木崩しの毎日です。

というようなわけで、忙しくしていますが、何とか元に戻しつつありますので、これからも
よろしくおつきあいをお願いします。
[PR]

by jj3bhn | 2013-03-05 19:15 | | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 04日

当たりました、ヤマケイ雑誌に応募したプレゼント。2012/11/02(土)

当たりました、ヤマケイ雑誌に応募したプレゼント。2012/11/02(土)

c0134193_172072.jpg

一昨日2012/11/02(土)、六甲から帰ってきたらヤマケイからの宅急便が届いていました。
10月号のワンダーフォーゲル(紅葉の山特集)に付いていた応募はがき(出したのも忘れていました!!)のプレゼントが贈られてきました。

衣類や山道具にしようかと迷いましたが、ちょっと変わったこの筋肉ケア製品にしたのが良かったのかも知れません。

c0134193_1762873.jpg

製品カタログの裏面です。
いつだったか、TVで練習を終えた選手が風呂は氷のお風呂に足を漬けてから、と言うのを見たことがあったので、試してみたいと思います。
と思ったのですが、ここのところの冷え込みで、足を冷やすこともないくらいかも知れません。
リポートは気長にお待ち下さい。
[PR]

by jj3bhn | 2012-11-04 17:08 | | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 30日

呼称六甲の「さかなや道」はいつ頃・誰が「ととや道」にしたのでしょうか???

呼称六甲の「さかなや道」はいつ頃・誰が「ととや道」にしたのでしょうか???

c0134193_18593270.jpg

c0134193_18594939.jpg

阪神電車の深江駅そばに「魚屋道(ととやみち)」の碑が建っています。昭和57年建立と読めます。
単身赴任から帰ってきて、そして高校以来始めての六甲はこの「ととや道」でした
この碑に親切に振り仮名が振ってあれば、誰でもそう読んでしまいます。

c0134193_191861.jpg

c0134193_1917471.jpg

最近、身の回りの整理をしていたときに六甲の古い山地図が残っていたのをじっくり見てみました。
そうすると、「サカナヤ道」と記載してあります。
高校の時に買ったものですから、東京オリンピックのあった頃で昭和39年頃です。

c0134193_19213948.jpg

c0134193_19211062.jpg

更に時期は不明ですが、多分そんなに離れていない時期に阪急に乗ったときにもらったパンフレットが出てきました。

「さかな」のことを「トト」というのは幼児語だと思っていたので、何故「トトヤ道」というのか不思議に思っていました。
その当時もわざわざ「さかなや道」と読んでいなかったように思うのですが、本当のところはどうなんでしょうか。
国鉄(本当は省線)住吉駅が出来て急速に寂れたという話もありますので、真相は分からないかも知れません。
[PR]

by jj3bhn | 2012-10-30 19:31 | | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 16日

昨日7/15に梅雨明け?夏空に誘われて六甲弓削牧場へランチを食べに 2012/07/16(月)海の日 二人

昨日7/15に梅雨明け?夏空に誘われて六甲弓削牧場へランチを食べに 2012/07/16(月)海の日 二人

c0134193_17141299.jpg

早朝はまだはっきりしない空模様で雲が多かったのですが、時間が経つにつれてクリアーになってきました。
我が家の二階から東南方向に明石海峡大橋が見えます。左端の白い建物は明石天文科学館です。

弓削牧場から帰ってから、海岸サイクリングロードを走りましたが、真っ青な空・青い海、緑の淡路、その向こうには立派な入道雲が出来ていました。

c0134193_17185973.jpg

天気が悪く家族で出かけることもなく終わりそうだったので、娘は昨日行ったというので、この夏空に誘われてまだ行ったことがない家内を連れて行くことにしました。第二神明・阪神高速北神戸線経由で、我が家から約30分、運転も楽勝でした。

駐車エリアには結構停めてあります。注文のところでやや並んで、こんな野外の席で頂くことにしました。
さわやかな風が吹いて、とても気分爽快です。

c0134193_17242724.jpg

ハーブサラダ、パン、シチューが運ばれてきます。
シチューはチーズが余り好みでない私にでも美味しく頂けました。おみそ汁の感じ、と言うと言い過ぎかも知れませんが、そんな感じで入っている野菜・鶏肉も柔らかくて・・・・、イウコトナシです。

c0134193_17252792.jpg

やや待って、コールドビーフが出てきました。タマネギ、ハーブ、チーズ・フレを巻いて、それにポン酢をかけて食べます。この味・食感は何とも言えません。脂っこくなく、とてもまろやかです。

c0134193_17302712.jpg

そして追加で頼んだデザート、シフォンケーキとレアチーズです。これで6種類注3種類制覇しました。
帰りには件のシフォンケーキ、牛乳、チーズ・フレをおみやげに買って帰りました。
[PR]

by jj3bhn | 2012-07-16 17:34 | | Trackback | Comments(3)