カテゴリ:山歩き/白山・石川県方面( 2 )


2015年 10月 12日

紅葉の白山日帰り 2015/10/10(土)快晴後うす曇 2名

紅葉の白山日帰り 2015/10/10(土)快晴後うす曇 2

c0134193_15083918.jpg

クサモミジの色に染まる白山室堂

c0134193_15111350.jpg

4℃、烈風の白山御前が峰で。半袖で行く人、『そんな奴、おらへんでぇ』とこだまさんから言われそうです。
写真付き詳細リポートはこちらです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-738530.html

c0134193_15145893.jpg

元々、この日は塚ちゃん・DGZさんと3人で、
奈良田(車中泊)→広河原→白峰三山縦走→奈良田の予定でしたが、直前になって天候不安定で中止。
かと言って、そのままどこにも行かないのは勿体ないと、塚ちゃんから白山に行こうとお誘いがあったので、渡りに船と計画に乗ることにしました。

c0134193_15355670.jpg
日帰り山行 6時間51分 休憩2時間21分 合計9時間12

S駐車地点:スタート地点06:1806:36別当出合06:4707:50別当坂分岐07:51

09:06殿ヶ池避難小屋09:4010:24黒ボコ岩10:2810:35弥陀ヶ原・エコーライン分岐10:36

10:45白山室堂11:0011:25白山11:5512:11白山室堂12:4212:52弥陀ヶ原・エコーライン分岐→12:59黒ボコ岩13:0213:27南竜分岐13:3113:44甚之助避難小屋13:4614:04別当覗14:0514:49中飯場14:5215:23別当出合15:2415:30駐車地点:ゴール地点G

c0134193_15485794.jpg
釈迦岳
c0134193_15503556.jpg
甚の助避難小屋、奧の右端は別山
c0134193_15522970.jpg
殿が池避難小屋と登ってきた尾根を見下ろしています。
c0134193_15541178.jpg
御前が峰からの槍・穂などの北アルプス南部。
c0134193_15553855.jpg
山頂には早朝に着いたエビの尻尾の残骸が。
c0134193_15570792.jpg
クサモミジの弥陀ヶ原と別山
c0134193_15582643.jpg
中飯場附近も紅葉真っ盛りでした。




[PR]

by jj3bhn | 2015-10-12 16:00 | 山歩き/白山・石川県方面 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 08日

鳴谷山@白峰村へ。春のお花畑と白山展望台2015/06/07(日)晴後曇 3名

鳴谷山@白峰村へ。春のお花畑と白山展望台2015/06/07(日)晴後曇 3名

写真付きリポートはこちらです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-655856.html

c0134193_21180371.jpg
6/7鳴谷山、6/8白山の計画を立てましたが、6/8の天気予報が悪化し6/7の鳴谷山計画のみを実行することにしました(天気予報は誤報になり、6/8の実際の天気は晴となった模様です)。

c0134193_21204490.jpg
サンカヨウ
c0134193_21230192.jpg
ミズバショウ・リュウキンカが咲き誇るお花畑
砂御前山登山口10:3213:39鳴谷山14:1316:40砂御前山登山口16:38


明石→一般道→吉川IC~舞若道・北陸道~福井北IC~中部縦貫道・R416・R157~桑島大橋~百合谷(びゃあこだん)林道~P

復路では、大久保ICまですべて自動車専用道を利用
舞若道→中国道→山陽道→阪神高速北神戸線→第二神明道路


往:05:00明石発、10:30駐車スペース着 所要5時間半
復:16:40駐車スペース発、23:10明石着 所要6時間半
  途中白山総湯入浴40分、越前そば@勝山市内30分、


・事前情報(5月の山行記録)で、百合谷(びゃあこだん)林道が落石で通行止めとのこと
⇒最悪の場合、片道で林道歩き5km・約1時間が余分にかかると予想
⇒結果的に既に開通していて、林道歩き不要、ラッキーでした。

天気が下り坂なので、帰りに寄るよりは行きの内にと、越前から加賀に入ってすぐ、白山を最初に見られる西山の展望台へ。残念ながら山頂付近は雲に覆われていましたが、それでも大展望に皆さんから歓声が上がりました。


百合谷(びゃあこだん)林道がどこで通行止めになるかとおそるおそる上がりました。でも大岩の除去が終わっていて、最後の駐車スペースまで来られました、ラッキー!!でも、停める場所はこの車(全部で20台は下らなかったか?)でどこにもありません。ちょっと下がった林道脇に止めました。


ドロドロの登山道を気にしながら、地面に咲いたきれいな花に歓声を上げます。ミズバショウとリュウキンカ、ここからしばらくオンパレードです。

ようやく山頂に到着しました。

白山山頂は雲に覆われていて、本当の絶景ではありませんが、それでもこれだけ見えたら良しとするべしでしょうか。次の機会に期待することにします。

たくさんの人たちが下山するのとすれ違っていたので、山頂は既に誰も残っていませんでした。

貸し切りの山頂でおにぎりやパンを食べた後、急いで下山しました。

下山後は白山総湯でさっぱりして帰ることにしました。


折角来たので美味しいそばを食べたいという要望にこたえて、勝山市内のそば屋に入りました。

店主のお薦めに従って大仏蕎麦を食べました。腰の強い蕎麦に大根おろし、山菜、キノコがたっぷり入っている越前そば(冷やし)です。
お腹も膨らんだので、早々に帰路につきます。
結局往復600kmを越える移動でした。


白山には行けなかったが、(全体ではないものの)久しぶりにその大展望を見ることが出来ました。鳴谷山の花もたくさんの種類を見ることが出来、日帰りの限界近くの山として、また行ってみたい思いながら写真を見返していました。


[PR]

by jj3bhn | 2015-06-08 21:24 | 山歩き/白山・石川県方面 | Trackback | Comments(0)