カテゴリ:街歩き( 13 )


2014年 12月 05日

ルミナリエ、当時を思い出す寒風、でも雨上がりで今年もきれいでした 2014/12/04 晴

ルミナリエ、当時を思い出す寒風、でも雨上がりで今年もきれいでした 2014/12/04 晴
朝からの雨も午後遅くにようやく上がったので、予定通りで掛けることにしました。
c0134193_10321354.jpg
神戸市役所24F展望台から
18時の点灯時刻の動画を撮ろうと、かなり前からじっと待っていました。
今年はパターンが稠密で、色もきれいでした。初年度もこんなパターンだったとのことですが、思い出せませんでした。
c0134193_10360856.jpg
c0134193_10365054.jpg
c0134193_10373360.jpg
c0134193_10381821.jpg
市役所の展望台は登は待ち時間なしでしたが、下りてきたら既に長蛇の列になっていました。
あの酷かった震災の情況は、所々にある空き地で思い出すくらいになり、段々記憶から薄れていきます。
でも、この明かりとともにそのことがあったと言うことを思い出し、特に、今年は御嶽の日に近くの北岳に行っていた身としては、備えを忘れないようにしなければならないと思いながら帰途につきました。                        完

[PR]

by jj3bhn | 2014-12-05 10:51 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 17日

2014/03/16(日)#16-2 春霞の旧東海道(瀬田駅→三条大橋) 晴後時々曇 3名

2014/03/16(日)#16-2 春霞の旧東海道(瀬田駅→三条大橋) 晴後時々曇 3名
承前 [復習]この日、初発で草津→貴生川(きぶかわ)→バス→甲賀市土山瀧樹(たぎ)神社へユキワリイチゲを見に行きました。
c0134193_21413649.jpg
そのあと、東京からの弥次さん喜多さん(元会社の同僚)が既に草津を出発して瀬田付近の一里塚近くまで進んでいるとのことで、草津へとって返し二駅先の瀬田まで電車で追いかけることにしました。この日の内に三条大橋に着いて旧東海道の旅が完結する話しに便乗したわけです。

c0134193_17231357.jpg

若干行き違いがあったものの、一里山の塚跡で何とか合流、私としては初めての旧東海道歩きです。

c0134193_21251857.jpg
瀬田の唐橋、人気の場所のようで観光客が一杯でした。
c0134193_21273434.jpg
京阪電車京津線踏切を渡ると「關蝉丸神社」。
c0134193_21303907.jpg
逢坂の旧跡
c0134193_21321123.jpg
国道1号、京津線、名神、東海道本線はトンネルで。東京日本橋から486km。
c0134193_21345611.jpg
旧逢坂の関跡
c0134193_21382356.jpg
東山を越えて最後の坂道を下り、17時前に三条大橋に到着しました。

弥次さん喜多さんの宿まで高瀬川沿い・四条通・烏丸四条まで街見物をしながら更に歩き、そこで宿に入る二人と別れ、普段なら京都駅まで歩くところを今日ばかりは地下鉄で豪勢に移動、帰宅しました。

文明の利器とはよく言ったもの、お金さえ出せばこれくらいの距離を20分ほどで移動できるのですから。
旧東海道のこの部分は、国道の排気ガスに悩まされながらの部分があって、特に風光明媚でもないので、出来ればもう一泊して大津で三井寺などに立ち寄ったり、山越えのルートを行ったり、東山界隈を少し寄り道してみるとまた違った街道ある気になるように感じました。
                                    完
[PR]

by jj3bhn | 2014-03-17 21:53 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 06日

完 人間ドックのおかげで、今年もルミナリエ初日に。2013/12/05(木) 晴 単独

人間ドックのおかげで、今年もルミナリエ初日に。2013/12/05(木) 晴 単独

c0134193_20041977.jpg
神戸市役所の展望デッキから全景。
c0134193_15065696.jpg
中突堤方向、mosaic、泊まっているオリエンタルホテルが見えています。
人混みを予想していましたが、まだ時間が早かったので、難なく登り、下りてこられました。

6月に受けたいと思って申し込みをしたのに、この日しか良い日がなかった人間ドック、
たまたまルミナリエの初日だったのです。
検査終了後、メリケンパークのオリエンタルホテルから見に出かけました。
c0134193_14522694.jpg
神戸百年記念病院の人間ドック二日コースの宿泊は、メリケンパークのオリエンタルホテルです。前日からのほぼ絶食状態と、大腸検査のための下剤効果と胃カメラのダブル検査で麻酔をかけられ、どうしようもなく空腹だったのでバイキングの夕食はたっぷりとれました。
食後の運動でルミナリエの初日を見に行くことにしました。
去年までは勤務があったので大阪から大急ぎで帰ってきていましたが、今年はこんなに良いチャンスになって、大喜びで出かけました。
で、歩いて行くのも大変なので、ホテルの送迎バスで三宮まで出かけることにしました。
三宮駅前のイルミネーションは去年までのフェニックスではなく、抽象的なものに変わっていました。
c0134193_20072878.jpg
人混みを避けて直接東遊園地に向かい、写真を撮り始めましたが、警備がうるさくて立ち止まるな、写真は撮るなと何のために実施しているのかちょっとよく分からないことになっていましたので、早々に遊園地のメインの所に行くことにしました。
c0134193_20085725.jpg
真ん中の広場ではTV局の生中継でしょうか、いくつかの人垣が出来ていました。
それを避けながら何枚か撮りました。
c0134193_20102777.jpg
c0134193_15093346.jpg
c0134193_15110159.jpg
今年は夏の花火大会で起こった事故の影響で、出店はとても少なく、その分通路が広く歩きやすかったように思います。
事故はイヤだし、賑やかさは欲しいし、とちょっと複雑な心境です。

明日も検査があるので変えることにしました。
光の回廊を延々と引き回されている人たちを見ながら、でも自分自身もその行列を横切ることが出来なくて、ずいぶん大回りをしながら帰り着きました。
c0134193_20115269.jpg
観覧車の色が次々と変わって見飽きませんが、適度に切り上げます。

c0134193_20122668.jpg
泊まったのは、ハート型の少し上辺りでした。            完
[PR]

by jj3bhn | 2013-12-06 20:13 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 18日

恒例、京都市街南北縦断とOB会 2013/08/17(土)

恒例、京都市街南北縦断とOB会 2013/08/17(土)

c0134193_16464357.jpg

毎年この時期、比叡山を仰ぐプール@左京区松ヶ崎で水泳部のOB会があります。
地下鉄がない頃はバスで行っていたような気がしますが、そのうちに地下鉄が出来て便利になったのですが、山に行くようになった何時の頃からか、街歩きと称して京都市内を南北縦断して歩いて行くようになりました。

05:33 大久保発の初発快速 比良・金剛山・東山・・・・など山に行くときの定番列車です。
07:10 京都着 
東本願寺前→東洞院通り→京都御苑間ノ町口→石薬師御門→今出川通り→寺町通り→出町商店街→出町橋→下鴨神社・糺すの森→下鴨高木町・浄水場・疎水→松ヶ崎
約8km2時間

途中には勿論歴史の香りが濃いですし、通りの名前や町の名前がそのまま観光案内のようで、歩いていて退屈しません。

c0134193_1782386.jpg

東本願寺は現在工事中でおもしろくも何ともありませんが、振り返るとリニューアルオープンした京都タワーが何となく懐かしい姿です。

お東さんの周辺は仏具屋さんが軒を並べています。
そこかしこにあるゲストハウスも最近ではすっかり地域に溶け込んでいます。
一度くらい泊まってみても良いかな、と思うのですが、日帰り出来るところに済んでいるとなかなかそこまで踏み込めません。

c0134193_16425961.jpg

明治の面影を残す中京郵便局@東洞院三条
広い五条通を渡ると、四条通を挟んで御池通くらいまでは何となく都会めいてきます。
それでも古い家並みも残っています。仏光寺さん・六角堂などの案内板が出ていますが、観光の名所なのに行ったことはまだありません。
そして高倉宮跡の石碑を見て三条通まで来ると、この写真の立派な煉瓦造りの中京郵便局、続いて

c0134193_20594884.jpg

歴史的建造物に指定されている『平楽寺書店』があります。

c0134193_217787.jpg

広い御池通を渡ると、御所が近いせいか、街の雰囲気は古い京都に戻ったようになります。
落ち着いた雰囲気の町並みが残されているのですが、徐々にビルに取って代わったりしてきています。
外から来たものは元のまま残って欲しいと単純に思いますが、住んでいればそうもいかない事情もあるかも知れません。

c0134193_2185343.jpg

京都御苑に入ると、まず目につくのは巨大なサルスベリです。

c0134193_21114622.jpg

建春門を見て、御苑を出ます。

c0134193_21142625.jpg

出町商店街の阿闍梨餅屋さんは今日はお休みでした。

下鴨神社に入り、古本市を見て・・・・、と思っていたら昨日までで、そのまま糺すの森を進み、30分ほどで松ヶ崎に到着、現役の部員さん達からまた歩いてきたのですか?と聞かれながらプールに飛び込みました。
[PR]

by jj3bhn | 2013-08-18 21:21 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 06日

ワラジのようなサンダルを初使用

ワラジのようなサンダルを初使用

c0134193_21183878.jpg

ようやく春のような陽気になってきたので、昨年末に買ってあったミヅノのウェーブリバイブODと言うサンダルを初めて履いてみました。

c0134193_2119413.jpg

靴下も専用のもので、指先は踏みしめる感覚が直接感じられるようになっています。

歩き始めはインソールの入った山靴とは違ってかなり違和感がありましたが、
歩くうちにだんだん慣れてきました。
これからは天気の良い日にはこれで歩く距離を伸ばしていこうと思っています。
[PR]

by jj3bhn | 2013-04-06 21:25 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 01日

久しぶりの東下り、伊吹山・東京駅・忘れ物 2012/10/31(水)

久しぶりの東下り、伊吹山・東京駅・忘れ物 2012/10/31(水)

7月下旬以来3ヶ月ぶりの東下り、私が遠くに出かけるときは何もありませんように、の願いは、実害はなかったもののまたしてもダメでした(尼崎の列車脱線事故、西明石のトンネルで工事車両が脱線、中越地震、名古屋大水害、その他大雨でそのまま列車内に閉じこめなどいろいろありました)。

c0134193_19103949.jpg

この日は天気は良いはずでしたが、伊吹はこの程度、500kmに亘って同じような空模様というのは殆どありません。富士山は雲の間から少し顔を見せただけで写真を撮る気になるような姿ではありませんでした。

c0134193_19492436.jpg

東京も何となくどんよりしていましたが、東京駅だけはとても華やかになっていました。

c0134193_2082950.jpg

ドームの下は大きな空間です。

c0134193_2084357.jpg

ディスプレーの中を汽車や電車の絵が駆け抜けていきます。

駅の向かい側にある丸の内ビルにテラスがあってそこから駅全体を見ることが出来るようになっています。
時間があれば東京新名所の一つとして尋ねてみる価値がありますよ。

帰り、何事もなく終わりかけてふと気がつきました。
カメラなどを入れた小さなショルダーバッグを持ってくるのを忘れてしまいました。
いつもは座席でも肩に掛けたままにしているのですが、この時に限って網棚に置いたのです。
案の定、下車時に忘れてしまいました。

でも、届けておいたら翌朝見つかったという知らせがありました。
いつまずホッとして今日11/01に引き取りに行こうとしたら、またまた人身事故でわやくちゃ状態の様子、でも何とか引き取って一安心しました。
[PR]

by jj3bhn | 2012-11-01 20:17 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 12日

都心のさくら、その2 雨にも負けずまだまだ咲いています 2012/04/12 @梅田界隈

都心のさくら、その2 雨にも負けずまだまだ咲いています 2012/04/12 @梅田界隈

雨に打たれても散ったのはまだ少し、十分立派に咲いていました。
遅れて咲く枝垂れもかなり咲いてきています。

c0134193_1632151.jpg

c0134193_1641979.jpg

c0134193_1691730.jpg

c0134193_1695773.jpg

[PR]

by jj3bhn | 2012-04-12 21:59 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 06日

都心のさくら、ようやく咲いてきました 2012/04/06 晴れたりしぐれたり

今年の低温は異常です。
遅いさくらが見られるのは良いのですが、一気に咲いて忙しくなりそう・・・、と贅沢な悩みになればいいのですが。

梅田界隈のサクラを撮ってみました。
場所は大阪駅前ビル街→福島の浦江公園→新梅田シティー庭園です。

c0134193_100941.jpg

c0134193_1014739.jpg


しぐれた後、虹が出ました。
c0134193_1024146.jpg


次のさくらは3本並んだオオシマザクラで、咲いた順に段々色がピンクになります。
上から先に咲いたもので、並べた画像でその差が分かるでしょうか。
上から見た画像でも確認できます。
c0134193_103486.jpg

c0134193_104156.jpg

c0134193_1051121.jpg

c0134193_1075249.jpg

やっぱり空が青いと映えます。
c0134193_1084657.jpg

人工の滝ですが、水辺も良いものですね。
c0134193_10101676.jpg

[PR]

by jj3bhn | 2012-04-06 21:55 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 20日

ハイカーズ・デポ@三鷹 2011/04/20

変な天気の一日だった。
早朝、金ヶ崎公園を散歩、寒いようだったけれど、結局半袖Tシャツとウィンドブレーカだけでも汗が出た。公園のサクラが最後の輝き、濃いピンクになって散った花びらがきれいだった。

c0134193_21371631.jpg


c0134193_2137531.jpg


東を見ると、高取山まではくっきり見えたが、それより北の方の摩耶・六甲はしぐれているようで雲の中だった。

c0134193_21382983.jpg


その後新幹線で移動しているときも同じ状態で、京都までに見える北摂の山もしぐれていた。滋賀県内も同じ、伊吹も全く見えなかった。

浜松付近から静岡手前まではくっきり晴、南アルプスの真っ白な稜線がとてもきれいだった。しかし、富士山は全く見えず。お空は相当不安定だったようです。

で、ようやく本題です。節電で何となくくらい中央線を降りて、まっすぐ南に行くとありました、ハイカーズデポ。

c0134193_21391023.jpg


こぢんまりした感じの良い構えで、ULH「ウルトラライトハイキング」の著者土屋智哉店長さんが奥でお仕事中のところに入っていきました。
気になっていた品物の説明を丁寧にしていただき、それが在庫無しだったのでインターネットでも注文できるのを確認して店を出ました。
いろいろ欲しいものはありますが、自分の山歩きに必要なものを考えながら注目していきたいと思っています。
[PR]

by jj3bhn | 2011-04-20 21:34 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 05日

写真を追加 今年は素晴らしい色と形のさくら@大阪梅田・福島界隈 2011/04/05 快晴

昨日はカメラを持っていかなかったので撮れなかったが、今日は早朝と昼休みにサクラを撮りに出かけた。

大阪駅前第一から第四ビルの間のサクラはあともう少しで見頃、枝垂れはまだ咲いていなかった。
右側は第二ビルに付属しているビルの屋上のサクラ。

c0134193_2147619.jpg


ついでに堂島薬師堂@北新地アバンザ下。

c0134193_21483980.jpg


ひとそろい50万円くらいの衣装・バッグを着けたショウウィンドウ。

c0134193_21494825.jpg


値札です。あまりに高額だったので今日撮り直してきました。

c0134193_21382051.jpg


新梅田シティーの大島桜は五分くらいでしょうか。ビルをバックに入れて撮ってみた。

c0134193_21512758.jpg


昼休みに行ってみた福島浦江公園は満開間近、沢山の人たちがお花見弁当を食べていた。

c0134193_21565979.jpg


c0134193_2157285.jpg


c0134193_21582960.jpg


c0134193_21592065.jpg


c0134193_220351.jpg


c0134193_220466.jpg




c0134193_2213514.jpg


c0134193_2222395.jpg


花見どころではない人たちがいるのに申し訳ない気持ちもあったが、毎年見ているサクラを見に行ける幸せをかみしめた。
今年のサクラは花がとてもきりっとしてきれいに見える。
いつもに比べて咲くのが遅く、気温も低いので小振り。でもスッキリ晴れた青空に映えてきらきら輝いている。
[PR]

by jj3bhn | 2011-04-05 22:05 | 街歩き | Trackback | Comments(0)