<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 26日

阿瀬渓谷滝巡りと猿尾の滝・棚田ツアー 2012/05/26(土) 晴れ後曇 4名

阿瀬渓谷滝巡りと猿尾の滝・棚田ツアー 2012/05/26(土) 晴れ後曇 4名

棚田を見たいとのリクエスト、この辺りでは養父市の別宮しか思い浮かばず、逆さ氷ノ山も良いかと言うことで
行き先が決定、ただそれだけでは時間をもてあますので、周辺の阿瀬渓谷などを回る滝巡りを計画しました。

江坂近辺集合→中国道・舞鶴道・北近畿道→江原→阿瀬渓谷→猿尾の滝(日本の滝百選)→ハチ高原別宮(べっく)の大カツラと棚田→逆コースで帰阪

c0134193_853040.jpg

一番大きな源太夫滝ですが、以前行ったときに比べて随分柔らかな滝に見えました。
もっと豪快だったと思って以前の画像を見てみたら、雪解けの増水で豪快だったようです。

c0134193_1791920.jpg

2005/03/18のもので、これが二回目の阿瀬渓谷でした。今回は3回目です。

c0134193_17265438.jpg

この滝の高さは写真を撮っている人の大きさと比べると分かるでしょうか。

c0134193_8592485.jpg

第二駐車場→遊歩道→思案橋→阿瀬川沿いに不動滝までを往復しました。

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2012-05-26 22:22 | 山歩き | Trackback | Comments(3)
2012年 05月 23日

画像追加 比良釈迦岳のブナ 2012/05/19

画像追加 比良釈迦岳のブナ 2012/05/19

先週行った比良山系堂満岳→釈迦岳のリポートに載せた釈迦岳山頂のブナですが、画像修正が良くなかったとのコメントを頂きましたので、別に撮ったものも追加して撮ってきたそのままを追加します。
普段ならせいぜい1カットしか撮らないのですが、ここでは何か気になって数カットとりました。

c0134193_22194483.jpg


c0134193_2220245.jpg


c0134193_2221913.jpg

[PR]

by jj3bhn | 2012-05-23 22:21 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 21日

キンカン(金環)日食ならぬミカン(未柑)日食@明石金ヶ崎公園 2012/05/21(月) 曇後快晴雲少し

キンカン(金環)日食ならぬミカン(未柑・・・未環)日食でした@明石金ヶ崎公園 2012/05/21(月) 曇後快晴ちょっとだけ雲

明石は今回は金環になるかならないかの境界線上でした。
実際のところは完全なリングになりませんでした。
それでキンカンより大きなミカンに・・・、と言うわけでした。

c0134193_1143488.jpg


bepalに付いていた付録の日食観察メガネがなかなか良くできていて、周りで見ていた方のものよりきれいな色で見え、好評でした。
写真はそのメガネをフィルター代わりにカメラの前にかざしただけなので、メガネブレのため実際に見えたものより太って見えていますが、雰囲気だけでも分かるかと・・・・。

日の出の時は雲が多く、見えないかも知れないとちょっと心配でしたが、欠け始めの時刻頃にはすっかり晴れ上がり、時たま出てきた雲もいつの間にか無くなって最高の観察日和になりました。

c0134193_11481581.jpg

c0134193_11484110.jpg

c0134193_1149098.jpg

c0134193_11491243.jpg

c0134193_11494336.jpg

c0134193_11501747.jpg

c0134193_11505920.jpg

c0134193_11522070.jpg

c0134193_1154264.jpg

[PR]

by jj3bhn | 2012-05-21 08:37 | ご近所歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 19日

追記完了 シャクナゲ・シロヤシオ・ヤマモモ(の滝)@堂満岳→釈迦岳2012/05/19(土)快晴4名

シャクナゲ・シロヤシオ・サイコクミツバツツジ、そしてヤマモモ(の滝)と春を満喫@堂満岳→釈迦岳 2012/05/19(土) 快晴 4名

c0134193_22195539.jpg


シャクナゲは裏、それじゃぁシロヤシオ、と言うわけでまたまた堂満岳に行くことにしました。
もう一つ、前回時間切れで釈迦岳から北小松に行かなかったので、そのリベンジも兼ねて。

c0134193_1924043.jpg


比良駅08:20→堂満岳→金糞峠→奥の深谷→八雲ヶ原湿原→ロッジ跡(おにぎり昼食)→釈迦岳→ヤマモモ(楊梅)の滝→15:56北小松駅一時間に二本です。
15:44の普通が出たあとでした。次は16:25の新快速、待たされる割にはガラガラだし到着が15分遅れるだけなので駅でのんびりしていました。

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2012-05-19 22:39 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 12日

4℃でもニリンソウ咲き乱れ、ヤマシャク・ヤマブキソウが。再訪金剛山へ 2012/05/12(土) 曇 6名

4℃でもニリンソウ咲き乱れ、ヤマシャク・ヤマブキソウが。再訪金剛山へ 2012/05/12(土) 曇 6名編集中

ヤマの仲間からコトしも花の金剛山へ、と言う声が上がったので、天気予報では晴時々曇と問題なさそうだったので、先週に続いて金剛山に行くことにしました。
表題通り、山頂では4℃、完全に誤報の天気は曇、山頂は少しガスっていて、1時くらいまでは冬を思わせる金剛山でした。
それでも先週に続いて素晴らしいニリンソウの群落、ヤマシャクヤクは開き始め、つぼみもなかったヤマブキソウは満開に近いくらい、そしてチハヤ園地ではもう少し進んだ花が一杯、と、花の金剛山の名にふさわしい状態でした。

登山口→カトラ谷登り→山頂→チハヤ園地→高畑道
なお、今回は仮登山道からカトラ谷に至る道を間違えなかったので、順調に山頂に行けるはずでしたが、花が多すぎて、いや素晴らしすぎてなかなか前に進めませんでした。

編集中です。 またまたそれらの花の写真を取りあえず何枚か。

c0134193_19511686.jpg


c0134193_19542486.jpg


c0134193_19551768.jpg


c0134193_19561852.jpg

サイコクサバノオ、どんなに頑張ってもうまく撮れませんでした。来年再トライします、はい。

c0134193_19574688.jpg


c0134193_19591717.jpg


c0134193_2001787.jpg



以下、後日に。
[PR]

by jj3bhn | 2012-05-12 21:57 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 06日

2012/GW #6 ニリンソウ咲き乱れる金剛山へ 2012/05/05 快晴 単独

2012/GW #6 ニリンソウ咲き乱れる金剛山へ 2012/05/05 快晴 単独

編集中

#5 世界遺産の五箇山を飛び越えて、金剛山の花の写真を取りあえず何枚か。

仮登山道→カトラ谷下り・登り→山頂→チハヤ園地→高畑道

c0134193_214241.jpg

c0134193_2145696.jpg


More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2012-05-06 21:05 | 山歩き | Trackback | Comments(4)
2012年 05月 02日

2012/GW #5 やっぱり凄い世界遺産、五箇山@南砺市 2012/05/02(水) 曇 2名

2012/GW #5 やっぱり凄い世界遺産、五箇山@南砺市 2012/05/02(水) 曇 2名

残雪の影響で林道が閉鎖されていて高落葉山には行けなかったが、そのすぐ先に岐阜県の白川郷と並ぶ富山県南砺市平村相倉の五箇山合掌造りを見に行くことにしました。

それにしてもこんなに山奥に何故人が住んでいるのだろうか、と思わずにはいられないところです。
加賀・越中の源平遺跡や村の名前の平村から容易に想像できるように、その昔の平家の落人がここまで逃れてきて住み着いたのだろうと言うことは、素人の私にでも容易に想像できますが、くり返すと「それにしても」と言う言葉が出てくるくらいの山のまた山奥です。

c0134193_21312440.jpg


取りあえず写真だけ。
編集中です。

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2012-05-02 21:15 | 観光 | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 01日

2012/GW #3 山のあとの楽しみ、天竺温泉とそばの郷@利賀村 2012/05/01(火)3名

2012/GW #3 山のあとの楽しみ、天竺温泉とそばの郷@利賀村 2012/05/01(火)3名

金剛堂山の帰り、残雪期とは言え急登で汗まみれになったので、とにかく温泉で身を清めてと駐車したところからすぐにある天竺温泉(600円)に直行しました。

c0134193_9202688.jpg

雪深い山奥でのんびりと今日の疲れがとれていくような気がしました。

c0134193_9473695.jpg

さっぱりしたところでお腹が空いてきました。利賀そばの郷にあるそば屋さんを目指すことになりました。
何と、同じ村ですがトンネルを越えた山向こうにあります。

c0134193_2193687.jpg

そばの郷の風流な紋です。

c0134193_956166.jpg

一日30食限定のお得メニュー(1,600円)を頼むことにしました。
おこわのおにぎり、五箇山豆腐、山菜の天ぷら・煮物、寒くなってきたのでざるではなくかけそば、最後にそばプリンが出てきました。さすがにお造りはありませんでした、ホッ!

c0134193_9512654.jpg

c0134193_9513921.jpg

味はあっさり、私にも全部食べられる内容で、満足できました。

このあとは金沢近郊を目指して帰るだけ、運転手のおばりんさんは大変ですが、こちらは後部座席でうつらうつらしながら今日の山の景色を思い出したり、時折薄目を開けて富山の夕景を楽しみました。

明日の天気が気になるところですが、先ずは今日一日、お疲れさまでした。
[PR]

by jj3bhn | 2012-05-01 22:37 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 01日

2012/GW #2 金剛堂山@富山南砺市2012/05/01 晴後曇一時小雨 3名

2012/GW #2 金剛堂山@富山南砺市2012/05/01 晴後曇一時小雨 3名

金沢近郊の山仲間、おばりんさんから5月連休に金剛堂山@南砺市・小大日岳@加賀市にとお誘いを受け、初日はもう一名つかちゃんも一緒に行くことにしました。前日の兼六園はおまけ、今日が本番です。

c0134193_921385.jpg

金剛堂山への登り途中から見え始めた剱岳です。

c0134193_9334219.jpg


More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2012-05-01 21:12 | 山歩き | Trackback(2) | Comments(1)