<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 25日

2012年のまとめ(山歩)

2012年のまとめ(山歩)


今年の山は、良い仲間とともに行ったり、単独で静かな山を楽しんだりと、とても充実していました。

c0134193_2134594.jpg

・長年の夢だった剱岳(早月尾根→別山尾根→大日三山縦走)、雲取山(小屋泊、このときだけは雪)、

c0134193_21364147.jpg

・3年連続の清水尾根(白馬大雪渓→清水岳→祖母谷温泉)、

c0134193_21372896.jpg

c0134193_21403032.jpg

・2回の白山(残雪期と紅葉時期)

c0134193_2146611.jpg

・残雪の金剛堂山(南砺市)など、それも全て天候にも恵まれたました。

そして山行き回数も目標の60回を超え、会社生活最後の年としては出来過ぎの感もなきにしもあらず、です。
それぞれの記録はブログなど(全回数分があるのではないですが)で見て下さい。

数値編 (12/25まで)

六甲・摩耶山系・・・・・・・・・・31
  〃   以外の近場・・・・ 6(雌岡山・高御位山・小野アルプス・武庫川渓谷大峰山中山・三木山)

遠征(近畿)・・・・・・・・・・・ 16
 〃(近畿以外)・・・・・・・・・ 9
             計・・・・62

形態別編  日帰り    58(残雪の金剛堂山・白山を含む)
複数日     4(雲取山、白馬大雪渓→清水尾根、早月尾根→剱岳→大日三山、白山)

単独       32  
グループ    30

雪のシーズン 12(白馬大雪渓・剱岳不含)
無雪期     50


山域別編 近畿圏  ・兵庫県内・・・・氷ノ山、向山、段が峰、中山、高御位山
・大阪・・・・・・金剛山、ポンポン山
・滋賀・・・・・・堂満岳、武奈ヶ岳
・京都・・・・・・雪の愛宕山→西山トレール、紅葉の東山トレール

c0134193_21482864.jpg

近畿圏以外  ・( 2月)雲取山
・( 5月)金剛堂山 ・高落葉山[おばりんさん・塚ちゃん]
・( 6月)白山
・( 7月)白馬大雪渓→白馬岳・旭岳→清水尾根→祖母谷温泉・欅平[単独]・
・( 8月)西穂丸山
・( 9月)早月尾根→剱岳→大日三山→称名滝[おばりんさん・塚ちゃん]
・(10月)白山

補足・・・・今年の印象に残った山は、

・長年の夢だった剱岳(早月尾根→別山尾根→大日三山縦走)、
・3年連続3回目の清水尾根(白馬大雪渓→清水岳→祖母谷温泉)、
・2回の白山(特に残雪期の日帰りと、御前が峰・剣が峰・大汝峰の3峰に登頂した紅葉時期)
 は、良い仲間とともに、或いは単独でと、とても充実していました。

今までの山の魅力をキーワードを並べると、氷瀑、早春の花、新緑、残雪、雪渓とお花畑・温泉、紅葉でしたが、今年はそこに岩(登りと言うほどではありませんが)が加わりました。

かと言って、高所恐怖症なので今更ロッククライミングでもないので、上の四季それぞれのキーワードのような楽しみに加える程度にしたいと思います。

そして、今年もお近く低山でもたくさん楽しみました。来年も2月以降は毎日の通勤がなくなり、定期券の御利益がなくなるため、更にこの楽しみを中心に歩いていくことになると思います。

今年一年、ご一緒いただいた皆さん・黙って送り出してくれる家族に感謝、良く歩いてくれた足にも感謝、そして素晴らしい時間を過ごさせてくれた山々にも感謝感謝です。

c0134193_21504412.jpg

3/10@武奈ヶ岳
[PR]

by jj3bhn | 2012-12-25 21:53 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 17日

読了 「雪山放浪記」 星野秀樹著 2012/12/03

読了 「雪山放浪記」 星野秀樹著 2012/12/03

c0134193_21403040.jpg


年末恒例の行事(家内の出る第九を聞きに行ったり)や、仕事の忙しさにくわえて、先週から風邪を引いて遅くなってしまいました。

ヤマケイに発売予告が出ていたので、近所の本屋さんに予約しておき、入手後引き込まれるように一気に読んでしまった本書、凄いことを何でもないように淡々と書いている、といえば実に素っ気ない読後感になってしまいますが、実際にその通りで、写真もとても素晴らしいものでした。

自分ではとても行けない世界にどっぷりと浸からせてくれ、行った気分にならせてもらえました。

私がほんのちょっとだけ知っている楽しい雪山の後ろにこんなに凄い世界があることが分かると、一度くらいはチャレンジしてみたい気も起こりそうです。
そんな気持ちを起こさせてくれるとても素敵で素晴らしい内容でした。
[PR]

by jj3bhn | 2012-12-17 21:55 | | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 13日

2012/12/13(木) うっすら雪の摩耶山→まだまだ名残の紅葉の大師道へ 快晴 単独

2012/12/13(木) うっすら雪の摩耶山→まだまだ名残の紅葉の大師道へ 快晴 単独

取りあえず写真だけ。

c0134193_20563415.jpg

c0134193_2058183.jpg

c0134193_20593580.jpg

c0134193_211511.jpg

c0134193_212978.jpg

c0134193_2125830.jpg

c0134193_2132229.jpg

[PR]

by jj3bhn | 2012-12-13 21:05 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 09日

年末恒例、ルミナリエ、名残の紅葉、第九

年末恒例、ルミナリエ、名残の紅葉、第九
2012/12/06(木)晴れ ルミナリエ初日
2012/12/08(土)快晴 第九の前に名残の紅葉狩りに低山を。

c0134193_21212541.jpg

c0134193_21221668.jpg

今年は予算がなかったのか、去年きれいだった池の周りのイルミネーションはなしでした。

c0134193_2124239.jpg

再度ドライブウェイを登り始めてすぐのビーナスブリッジから少し下がった位置ですが、車からは全く見えない位置に素晴らしい紅葉があります。

c0134193_21281937.jpg

山歩きから一旦帰宅後、第九の演奏会に出かけました。
家内が今までずっとアルトでしたが、今年はソプラノで出演しました。
独唱者の声も全部良く通り、全曲を通してなかなかの熱演でした。

これで一応年末の恒例行事はほぼお終いです。
[PR]

by jj3bhn | 2012-12-09 21:35 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 01日

2012/12/01 雪・霰ちらつく六甲五助山→有馬滝巡り 快晴後曇 3名

2012/12/01 雪・霰ちらつく六甲五助山→有馬滝巡り 快晴後曇 3名

c0134193_2125559.jpg

この日の最終滝、白石谷の白竜滝です。
今年の2/4に行ったときの写真も参考にどうぞ。この時の白竜滝は竜の背骨のようになった氷の白い模様が印象的でした。

JR住吉駅07:45→住吉道→五助山→極楽茶屋跡→紅葉谷道→七曲滝→蜘蛛滝→百間滝→似位滝→白石滝(昼食)→白竜滝往復→有馬温泉(金の湯に入る予定が行列だったのでパス)→14:24有馬温泉駅発

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2012-12-01 20:41 | 山歩き | Trackback | Comments(2)