日和見山歩記

jj3bhn.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

反省しきりなるも、後悔先に立たず!!

反省しきりなるも、後悔先に立たず!!

昨日1/29(火)に、とある病院へお見舞いに行きました。
一度だけその仲間の方たちと一緒に京都の愛宕山へ行ったことがある会社の方が、
1/5に、六甲有馬48滝の内の百間滝下流で右足を骨折したとか。
先々週に手術をし、今は順調に回復しているとのことでした。

原因は、約3mくらいの水の流れる段差で足を滑らせ、運悪くつま先を流木に挟み込んだ勢いで、
足の骨が折れたというものです。

ご本人は3つの反省をしていると仰っていました。
1. 山頂ではアルコールをとらない
2. 山岳保険に入っておく
   消防のヘリでつり上げられたそうです。ヘリに入ってから隊員に「アルコールが切れたら痛みが来ますよ」
   と、お酒を飲んだのを看破されたようです。更に「民間ヘリだと60万円くらい」と脅されたのではないで
   しょうか。
3.携帯電話は家を出るときには満充電にしておく。

紅葉谷に入る前にこの誓いをしていれば・・・・、と繰り言になってきました。

これを読んだ皆さん、呉々もアンゼン登山を心がけてください。
[PR]

by jj3bhn | 2013-01-30 21:36 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 28日

2013#07 極寒、大展望の雲取山へ 2013/01/26(土)晴れ後曇2名→単独〜27(日)快晴単独

2013#07 極寒、大展望の雲取山へ 2013/01/26(土)晴れ後曇2名→単独〜27(日)快晴単独

去年に続いて2度目の雲取り山荘泊です。そのとき、山頂から埼玉県側への全面結氷斜面で滑落の恐怖を体験したので、今年はそれに懲りて、軽アイゼンを止めて8本爪のアイゼンで行ったので、とても楽でした。
計画では計3名で行くことになっていましたが、仕事の予定が入ったので、登りの途中まではちびたぬき師匠(ブナ坂入り口から下山日帰りの予定)と、その先は単独で行くことになりました。

去年、2012/02/25~26に行った記録はこちらです。
この時は七つ石山を通過しない巻き道コースでしたが、今回は登りで七つ石山を通過しました。
http://jj3bhn.exblog.jp/17548886/

1/27、日の出に輝く富士山@雲取山埼玉県山頂
c0134193_14445083.jpg


c0134193_1728444.jpg


More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-01-28 14:47 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 21日

大雪で滝は多少成長したかな?! 2週続けて有馬の氷瀑巡り

2013#05 2013/01/13(日) 晴れ 石切道→紅葉谷道→七曲滝・百間滝・似位滝→有馬銀の湯
2013#06 2013/01/19(土) 曇   住吉道→最高峰→紅葉谷道→七曲滝・蜘蛛滝・百間滝・似位滝→有馬金の湯

13日は雪なし、19日は30~50cmの積雪。

まず、19日の画像です。
c0134193_22192375.jpg


c0134193_2220309.jpg

七曲滝。

c0134193_22212795.jpg

13日の画像です。

まだ1月、これからの成長が楽しみです。
[PR]

by jj3bhn | 2013-01-21 22:24 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 14日

2013#04 霧氷はなかったけれど快晴大展望の武奈ヶ岳 2013/01/12 快晴 2名

2013#04 霧氷はなかったけれど快晴大展望の武奈ヶ岳 2013/01/12 快晴 2名

c0134193_1128406.jpg

青ガレからの急登、コヤマノ岳までの急登、苦労して登ってきたら真っ白な武奈ヶ岳が目に入りました。
そして期待していなかったのでこの大展望には感激しました。
久しぶりに武奈ヶ岳で大快晴、霧氷はなかったけれど大満足の武奈ヶ岳でした。

c0134193_11325651.jpg

      大久保   05:33
07:13 京都     07:25
08:09 比良     08:20
      イン谷口  08:57
      青ガレ下  10:00
      金糞峠   10:32
      コヤマノ岳 11:57
12:39 武奈ヶ岳   13:30
      八雲ヶ原   14:18
      金糞峠    14:51
      大山口    15:41
      イン谷口   16:00
16:30 比良      16:37
      大久保    18:52

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-01-14 11:48 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 05日

2013#03 激寒なれど雪少なしの金剛山 2013/01/05 快晴 単独

2013#03 激寒なれど雪少なしの金剛山 2013/01/05 快晴 単独

c0134193_2212981.jpg

c0134193_21535849.jpg

由井正雪ならぬ雪少雪の金剛山国見城跡、人出もそれ程多くありませんでした。

今回は、初めてが三つ、南海高野線天見駅から出発、今まで通ったことがなかった「神福山」にも行ってみました。そして今シーズン初の霧氷見物です。

c0134193_21574540.jpg

高野線萩原天神を過ぎた辺りからの景色です。このすぐそば、初芝に7年くらい住んでいたので、この景色はいつも懐かしく、とても落ち着きます。左が大和葛城山、右が金剛山。真ん中のへこみが水越峠で、見えている塔はPLタワーです。もっと左(北方向)には二上山もくっきり見えていました。

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-01-05 22:01 | 山歩き | Trackback | Comments(1)
2013年 01月 04日

2013#02 日溜まりのはずが激寒の高御位山 2013/01/04 快晴後曇小雪ちらつく 単独

2013#02 日溜まりのはずが激寒の高御位山 2013/01/04 快晴後曇小雪ちらつく 単独

c0134193_170385.jpg

国道2号線の加古川大橋から見た高御位山

いつものように、年初2回目の山は高御位山@高砂市。
家から登山口までの自転車(22km)がとても冷たくて、足の指が凍傷になりそうでした。
鹿嶋神社から山頂までは日射しがあって汗がポタポタ垂れるほどでしたが、山頂から先は雲が出ておまけに雪の花びらのようなのが落ちてきてとても寒くなりました。

c0134193_20455994.jpg

市の池にある施設前の石臼には分厚い氷が張っていました。

c0134193_20474118.jpg

鹿嶋神社の上にある百間岩を登り切ると、小豆島がどどーんと大きく見えます。

c0134193_2055492.jpg

鹿嶋神社の上にあるので、播磨アルプスの鹿島槍。

c0134193_20493542.jpg

車で来る人が多いので、道路は駐車場状態。

c0134193_20511089.jpg

山頂ではアマチュア無線のコンテストに参加している局がおられます。
私は無線機を持ってくるのを忘れてしまいました。
[PR]

by jj3bhn | 2013-01-04 20:57 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 01日

明けましておめでとうございます 2013/01/01(火) 晴@明石、日の出方向は薄曇り

明けましておめでとうございます 2013/01/01(火) 晴@明石、日の出方向は薄曇り

今年もよろしくお願いします。

c0134193_938683.jpg

休日日課の金ヶ崎公園の散歩とラジオ体操が終わったあと、初日の出を見にいつもの場所へ移動し、毎年増えてくる人が今年は鈴なり状態のキャベツ畑でしばし日の出を待ちました。
07:13頃、薄曇りの東方向が茜色に変わり、晴れていれば最初の一閃が出るはずなのに今年はぼんやりした真っ赤な太陽が少しずつ顔を出してきました。

山は、左から
須磨アルプスの横尾山と栂尾山、高倉台の窪地が続き、鉢伏山・旗振り山、太陽が昇る辺りが明石海峡大橋の舞子側です。

c0134193_9455174.jpg

左端が旗振り山、その奥は金剛山です。
[PR]

by jj3bhn | 2013-01-01 09:47 | ご近所歩き/金が﨑公園 | Trackback | Comments(0)