<   2013年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 30日

2013/05/30 咲き始めのささゆり@高御位山 by 自転車 曇一時雨 16名

2013/05/30 咲き始めのささゆり@高御位山 by 自転車 曇一時雨 16名

c0134193_2116541.jpg

早朝ウォーキングとラジオ体操でお世話になっている金が﨑公園の皆さんが、高御位山にハイキングに行くイベントを開催するという話を聞いていたので、6/1-2の鳳凰三山中止になったのを受けて、参加することにしました。

c0134193_2118884.jpg

皆さんは電車とバスを乗り継いで登山口まで歩くコース、私はいつものことだし、新しいのを買ってまだそれほど乗っていないので、折角なので自転車で行くことにしました。

以下、作成中です。
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-30 21:20 | 山歩き&自転車 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 25日

2013/05/25#30 パリ・葛城山だけやないでぇ、六甲(西おたふく)も燃えてんでぇ 快晴 単独

2013/05/25#30 パリ・葛城山だけやないでぇ、六甲(西おたふく)も燃えてんでぇ 快晴 単独

c0134193_21101198.jpg

山でなければ自転車、毎日身体を動かしていると鍛錬になりますが、疲れもたまります。
今日はどこに行こうかと思案するのですが、氷ノ山にも行きたいけれど車を運転するのが億劫、それでは寝ていても行ける簡単な六甲に行くことにしました。

c0134193_21212538.jpg

そして歩き始めて、そう言えばこの時期だとベニドウダンツツジが咲いているかも、と思い出したので、黒岩谷西尾根→西おたふくを回ることにしました。

大久保駅05:49→06:33住吉駅06:35→09:58六甲最高峰(昼食)10:30→西おたふく山11:00→住吉駅13:20

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-25 21:57 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 24日

2013/05/23#28駒の尾山 群生が群落?! 見事なクリンソウに感動@千種高原/兵庫宍粟

2013/05/23#28 群生が群落?! 見事なクリンソウに感動@千種高原/兵庫宍粟

c0134193_10422441.jpg

c0134193_10435663.jpg

兵庫の山ならこの方に聞けばと言うmk・kokoさんご夫妻から、クリンソウの見頃ですという案内が来たので、良い天気に誘われて行ってきました。

列車接続の関係で2番の電車で姫路→姫新線播磨新宮へ。満員の高校生に混じって場違いな山装束で迎えに来て頂いたmkさんの車に。mkさん、いつも有り難うございます。

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-24 11:46 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 18日

2013/05/18(土) まだまだ花盛りの金剛山 ニリン・クリン・ヤマブキソウ・ヤマシャク・・・・快晴 単独

2013/05/18(土) まだまだ花盛りの金剛山 ニリン・クリン・ヤマブキソウ・ヤマシャク・・・・ 快晴 単独

c0134193_18554573.jpg

雨で出かけないつもりだったのですが、天気予報がどんどん良い方に振れて、快晴だと言うではありませんか。前回4/28に時期が早すぎて見ていなかった花を見に行こうと、金剛山に行くことにしました。
ヤマシャクヤクも見頃と言うことでしたので、期待して出かけました。

大久保05:33→線路転落で遅れ→06:40大阪06:46→新今宮07:14→08:40河内長野08:45→登山口バス停08:16→カトラ谷→千早園地おにぎり昼食→タカハタ道→12:45登山口バス停・着替など13:09
今日の花・・・・ニリンソウの絨毯、エンレイソウ、クリンソウ、ヤマシャクヤク、ヤマブキソウ、園地のシャクナゲ、ヤマツツジ

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-18 20:30 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 16日

追記しました 2013/05/15(水) 幻想的!霧流れアカヤシオ・シロヤシオ咲く御在所 曇り 好日ツアー15名

2013/05/15(水) 幻想的!霧流れアカヤシオ咲く御在所 曇り 好日ツアー15名

4/15の金勝アルプスの帰りに、御在所岳(御在所山とも)の案内が流れたので、まだ行ったことがないし、一人で行くにはちょっと遠すぎるのでこのツアーに参加することにしました。

c0134193_1352721.jpg

もう終わりに近いアカヤシオ、登山道に花びら(と言うより花一輪)がたくさん落ちていました。
上に行くほどガスが濃くなり、幻想的な雰囲気が出てきました。

c0134193_1375436.jpg

咲き始めのシロヤシオ、気の早い花が撮って欲しいときれいな白を輝かせていました。

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-16 13:18 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 12日

追記しました 2013/05/12(日)比良堂満岳・コヤマノ岳・武奈ヶ岳・・・・今年のシャクナゲは裏 快晴 2名

2013/05/12(日)比良堂満岳・コヤマノ岳・武奈ヶ岳・・・・今年のシャクナゲは裏 快晴 2名

c0134193_211156.jpg

咲き誇る堂満岳のシャクナゲを見に行こうと、二度目の堂満岳行きでしたが、今年は完全に裏でした。
堂満岳山頂から金糞峠への下りで何とか見られたシャクナゲです。後ろはコヤマノ岳。

c0134193_2122224.jpg

大久保発のいつもの一番電車で、皆さんとは京都駅待ち合わせです。
比良駅08:10→堂満岳登山口08:43→ノタノホリ09:07→10:34堂満岳→金糞峠11:12→
コヤマノ岳11:58→12:19武奈ヶ岳12:51→コヤマノ岳→八雲が原湿原13:21→金糞峠13:49→
青ガレ下14:14→大山口14:39→イン谷口14:53→15:17比良駅15:21発堅田新快速接続

堅田駅まで来ると快晴だったのに、これから行く山の方にはガスがかかっていました。

c0134193_2124514.jpg

それでも晴れるのを信じて、比良駅からいつものたんぼ道を行きます。ほとんどの田んぼでは田植えが終わっていて、その向こうに堂満岳も姿を現してきました。

c0134193_1005956.jpg

c0134193_101392.jpg

イワカガミやイワウチワの咲き終わった急登からノタノホリを少し速いペースで通過し、その先の崩壊地から見える琵琶湖の景色は、上空方向の澄み渡り方とは違って、少しかすんでいます。画像補正してようやく琵琶湖大橋が分かる程度でした。

c0134193_21263893.jpg

更に進んで谷が狭まって流れの間を行くようになる少し手前の崖に、もう絶対に終わっていると思っていた
トキワイカリソウが一株だけ咲いていました。これで今日の写真モードにスイッチが入りました。
期待だけは大きいのですが、さてどんな花が待っていてくれるでしょうか。

More 続きはこちらからどうぞ
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-12 21:35 | 山歩き | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 10日

2013/05/09(木) カメラ教室受講@大阪本町

2013/05/09(木) カメラ教室受講@大阪本町

c0134193_17733.jpg

c0134193_177077.jpg


大阪本町のオリンパスへ、カメラの講習会を受けに行っていました。
午後2時からでしたので、久しぶりの街歩きをしてきました。

5時から7時まで、毎朝の早朝散歩とラジオ体操。

9時過ぎに家から駅まで約25分の歩き。
9時半過ぎの電車でまず三宮へ。そごうと紀伊國屋(サイクリングルート紹介の本探し)をぶらり
10時過ぎに新快速で大阪へ。グランフロントを通過して元の職場の新梅田シティーへ。
グランフロントは平日の早い時間なのに人だらけ、街の様子は有楽町とみなとみらいの中間のような感じでした。
1月まで勤務していた会社でちょっとしたものを渡した後、地下食堂街で早めの昼食。
関東にもありますが、串の坊で串カツ定食を久しぶりに食べました。

食後、ヨドバシで持ち歩きの出来るソーラーパネル(メーカーはgoalzero、商品名はnomad)を購入、その後紀伊國屋と西梅田のジュンク堂でサイクリングルート紹介の本探し。

それからようやく現地へ移動、四つ橋筋を南下して本町まで行きました。
mizunoのワラジのような履き物でしたが、やはり普通の靴が良いです。

講習会は前半は知っていることばかりでしたが、後半は知りたかったことを話してくれたので、
まずまずの成果でした。立派なテキストもついていたのですが、これは買ったときにつけてくれるものだと思いました。

帰りは奮発して地下鉄で西梅田へ。大丸で食料品を買い込んで帰路につきました。
荷物も重かったので腰に来ました。年ですかねぇ。

明日土曜の朝まで雨の予報、日曜は快晴と言っているので、山には5/12の日曜日に比良の堂満岳に
今度こそ咲いているだろうシャクナゲなどを見に行く予定です。

カメラ講習会の成果は如何に??
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-10 17:07 | 写真・カメラ・ビデオ | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 06日

2013/05/06(月) 加古川右岸自転車道 快晴 約80km 単独 約5時間

2013/05/06(月) 加古川右岸自転車道 快晴 約80km 単独 約5時間

c0134193_2046487.jpg

「神出山田自転車道」の階段が気になっていたところ、goryuさんから「加古川右岸自転車道」が
良いよとの情報を頂いたので、早速行ってきました。

山と違って地図が広範囲になるので何枚かに分割されています、ご容赦を。

c0134193_2053793.jpg

自宅から出発、右下→左上に進む

c0134193_20541336.jpg

更に右下→左上に進む

c0134193_20552773.jpg

右から加古川の水道橋を渡り右岸に移る。
一旦北上し、権現湖から志方東公園終点を目指す。

c0134193_20573872.jpg

志方東公園から同じルートを戻り、高砂海浜公園を目指す。
この起点から北上し、水道橋で加古川を渡り、自宅を目指します。

c0134193_2133316.jpg

c0134193_214579.jpg

水道橋、鉄管の間を通れるようにしてありました。

c0134193_2161192.jpg

c0134193_2164722.jpg
c0134193_2173114.jpg

起点の高砂海浜公園です。

今日はさすがに疲れましたが、良いルートだったのでまた近いうちにゆっくり走ってみたいと思っています。
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-06 21:11 | 自転車・サイクリング | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 04日

写真追記 2013/05/03,05 初サイクリング 神出山田自転車道 晴れ 単独

2013/05/03 初サイクリング 神出山田(かんで~やまだ)自転車道 往復 約50km 晴れ 単独

c0134193_21324747.jpg

福住休憩所から明石川沿いの桜並木@神出山田自転車道
この自転車道のルート中で、ゆったり走れて風景もとても素晴らしい区間です。
大変気に入ってしまいました。写真を撮り忘れたのですが、この後ろ側は雄岡山(おっこざん)がどんとそびえるように鎮座しています。

昨日5/4は笠形山に行ったので自転車はお休みしました。
今日5/5は一昨日のこのルートで写真を撮っていなかったので、再トライしました。
5/5 ほぼ同じルート 約50km 所要3時間

c0134193_214420100.jpg

押部谷から衝原湖に行く途中の山越えでは上り下りに箇所の階段があります。

c0134193_2146434.jpg

衝原湖の下流には呑吐(とんど)ダムがあります。

c0134193_21484041.jpg

上は山陽自動車道、下は歩行者・自転車専用の橋です。

c0134193_21493152.jpg


以下、5/3のリポートです。
------------------------------------------
せっかく入手した自転車、淡路島一周や琵琶湖一周が夢ですが、そのためにはどれくらい走れるか試さなければ、とにかくどこかに行こう、と言うわけで、近くにある明石海岸自転車道だけでは寂しいので、神出山田自転車道を行けるところまで言ってみようと出かけてみました。

c0134193_18462094.jpg

気温が低いし、風も結構吹いていたので出かけるのを躊躇していたのですが、何とか走ってみたいと、昼食後少し天候も回復傾向なので大急ぎで準備して出発です。
道中の画像はカメラを持って行かなかったので、今回はGPSの軌跡だけです。

自宅14:00→神出出発点→衝原湖(つくはらこ) 終点の往復  17:20自宅着 所要3時間20分

図の中の囲みが小さいので、文言を再掲しています。
左下が自宅方面。

上段の二つに分かれたルートは、行きがどちらも上のルート、帰りが下のルート。
正式の自転車道は左が上ルート、右が下ルート。

右の二股は、神鉄緑が丘駅を過ぎて分岐が分かり難くミスルート、帰りはわかりやすくて間違えなかった。このルートは川沿いの桜並木で、花の時期はとてもきれいだと思います。

c0134193_21383453.jpg

左の二股は、帰りに雨が降りそうだったので、五百蔵(いおろい)休憩所から、一般道を走ったものです。

意外に走りやすかったので、この次はカメラを持って出かけてみます。
また、播磨中央や加古川右岸の自転車道にも行ってみようと思っています。
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-04 18:53 | 自転車・サイクリング | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 04日

アケボノツツジ満開間近の笠形山へ 2013/05/04 曇り 単独

アケボノツツジ満開間近の笠形山へ 2013/05/04 曇り 単独

c0134193_14554661.jpg


mkさんのブログにきれいな花が載っていたのを見て、「そうだ、いこう、かさがたへ」とばかりに、天気予報も良くないようなことを言っていたので少し早めに出かけました。

大屋ネイチャーパークかさがたの少し上の駐車スペース08:40→10:16山頂・花見と無線10:47→11:50駐車スペース

大屋の場所をすっかり間違えてあっちへうろうろこっちへうろうろ、以前行った記憶はすっかりなくなっていたので焦りました。

c0134193_14592481.jpg

c0134193_15084.jpg

c0134193_1513581.jpg

c0134193_1523017.jpg

c0134193_1531664.jpg

何とか車を停めて出発、クリンソウはまだまだで、急登をあえぎながら山頂を目指します。

c0134193_1541889.jpg

c0134193_156470.jpg

c0134193_1574324.jpg

c0134193_1582569.jpg

c0134193_1593086.jpg

頂上直下辺りから周りにピンクのきれいな色が見えだし、山頂の北側斜面にはぼんぼりをつけたようなアケボノツツジが満開間近の状態で咲いていました。

久しぶりに無線機を出してコールすると、DQK,IRC,MXFの各局が呼んでくれました。

c0134193_15102463.jpg

少しぱらつきだしたので、大急ぎで下山開始、途中で何組かの登山者と出会いました、天気が心配ですが大丈夫だったでしょうか。

c0134193_15114542.jpg

シャクナゲも真っ赤な花をつけていました。

c0134193_15113491.jpg

帰り道のフロイデン八千代の横では山の斜面を利用して鯉のぼりの谷渡りをつけていて、皆さんが楽しそうに眺めていました。
[PR]

by jj3bhn | 2013-05-04 14:56 | 山歩き | Trackback | Comments(0)