日和見山歩記

jj3bhn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 09日

嵯峨野に見まがう素晴らしい竹林@加古川市平荘町愛宕の森へby自転車 2015/01/09(金)曇 単独

嵯峨野に見まがう素晴らしい竹林@加古川市平荘町愛宕の森へby自転車 2015/01/09(金)曇 単独
毎朝ラジオ体操でお世話になっている「百名山女史」さんから、「嵯峨野のような素晴らしい竹林のある低山知ってる?」と。勿論知りませんでしたので、「分かれへんネン」と[ここは大木こだまひびきさんのヨシモト流で読んで下さい]。
c0134193_18254356.jpg
それも、小野アルプス・権現湖の直近にあるとのことで、早速教えてもらい、行ってきました。
c0134193_18310963.jpg
320の青旗が愛宕山です。
c0134193_18311850.jpg
走行距離は44.5km。
c0134193_20575401.jpg
上荘橋→都台→平荘町磐(へいそうちょういわお)でこの県道に入ります。
県道ですが、このすぐ先は舗装されていない地道です。
c0134193_21010846.jpg
すぐに登山道入口で、階段が続くので自転車はここに置いていくことにしました。
c0134193_21030922.jpg
階段の両側は立派な孟宗竹の林が続きます。よく手入れされていて、嵯峨野を彷彿とさせます。帰路に通ったところでは、もっと立派な竹林に出会うことになります。
c0134193_21071828.jpg
急登を行くと程なくピークにある休憩所に出ました。すぐ前に小野アルプスの紅山が見えます。
c0134193_21084786.jpg
これで終わりかと思いきや、山頂まで7分とあります。
c0134193_21100957.jpg
一旦下って5分の登り返しで山頂に着きました。山名表示はありませんが、ここが愛宕山のようです。
c0134193_21115895.jpg
西には権現湖。
c0134193_21130683.jpg
東には明石海峡大橋。
c0134193_21140969.jpg
回遊路になっているので、少し大回りになったルートを行くことにしました。
そこにはこんなに立派な孟宗竹のは林が待っていました。ここが一番きれいでした。
c0134193_21162149.jpg
右上の枠の辺りが小野アルプスの紅山です。全体はこんな風になっているそうです。
c0134193_21180023.jpg
出発点でもう一度撮り直しました。
帰りは走り慣れた加古川右岸自転車道経由で、途中から加古川大堰を渡ることにしました。
プチハイキングとポタリングに丁度良いところ、春になれば花を見に何度か来ることになりそうです。                      完

[PR]

by jj3bhn | 2015-01-09 21:21 | 山歩き&自転車 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jj3bhn.exblog.jp/tb/23315042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 墨絵の金剛山も良いものです。南...      ほぼ1年ぶりの住吉道→西おたふ... >>